--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2009/07/13

【英文法】 話法 命令文+andの話法転換

話法転換の実際例について、かなり長い間説明が続いていますが、もうあと数回です。頑張ってください。

というわけで、今回は、重文の一種で、命令文+andの話法転換について説明します。

He said to me, "Hurry up, and you will be in time for school."
(急ぎなさい、そうすれば学校に間に合うと、彼は私に言った。)

He told me that if I hurried up I would be in time for school.
(急ぎなさい、そうすれば学校に間に合うと、彼は私に言った。)

上の例文のように、that節の中に、if節を入れる構造になるんです。

ただし、このthatは省略できません。もし省略すると、ifが「~かどうか」の意味に誤解されてしまいます。

それからもうひとつ、if節が終わったところで、コンマを入れたくなりますが、入れてはいけません。もし入れると、後ろの節が切り離されて、独立してしまいます。

ただし、実を言うと、命令文+andの話法転換は、もう一通りのパターンがあります。

He told me (that) I would be in time for school if I hurried up.
(急ぎなさい、そうすれば学校に間に合うと、彼は私に言った。)

つまり、if節を後ろへ持ってきたわけですが、こうするとthatは省略できます。敢えて理由を言わなくても、もうおわかりかと思いますが、文が途切れたり、他に意味に誤解されないかが問題なわけですね。

命令文+andの話法転換は、命令文+orの話法転換でも、まったく同じです。

He said to me, "Hurry up, or you will be late for school."
(急ぎなさい、さもないと学校へ遅刻しますと、彼は私に言った)

He told me that if I did not hurry up I would be late for school.
(急ぎなさい、さもないと学校へ遅刻しますと、彼は私に言った)

He told me (that) I would be late for school if I did not hurry up.
(急ぎなさい、さもないと学校へ遅刻しますと、彼は私に言った)
関連記事
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

分かりません

He told me that if I hurried up I would be in time for school.

He told me that if I hurried up I would be late for school.

同じ?
ひょっとして下の2文間違ってますか?

Re: 分かりません

こりゃ失礼。訂正しておきましたので、もう一回読んでみてください。英語構文の同じ部分も訂正しておきました。

ちなみに、did not、wouldと過去形になっているのは、仮定法過去です。
pagetop
サイト内検索
プロフィール

塾長

Author:塾長
1957年生まれ。小学校6年生のとき、独学で英語を勉強し始め、大学卒業後、塾業界へ入り、その後20年間、小学生の英会話から、大学受験英語まで指導してきました。趣味はフライトシミュレーターとルアーフィッシング。

塾長へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright
  • センター試験過去問は大学入試センターより転載許可取得済です
  • 当ブログ記事は無断転載禁止です
  • Copyright ⓒ 大学受験ねっと英語塾 All Rights Reserved
QRコード
QR
管理
Powered by igosso

FX脱税事例

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。