--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2011/11/07

【センター過去問】 平成22年度(追) 第2問 A 問10

You have been late for training all this season and now I hear you have been fighting with some of your teammates. ( ), I think it's time you left the team.

(1) Curiously (2) Frankly (3) Generously (4) Unbelievably

(平成22年度(追) 第2問 A 問10)

今シーズン君はずっと練習に遅刻してきたし、それに今チームメートの何人かと喧嘩をしているそうだね。( )君はチームを止めるべきだと思う。

trainingは「訓練、練習」、fight against/with Oは「Oと戦う」という意味ですが、「Oに味方をして戦う」という意味もあります。

Japan fought with Germany against the United States.
日本はドイツの味方をしてアメリカと戦った。

It is time S 過去形は有名な仮定法過去の構文で、「そろしろ~してもよい頃だ」という意味です。

今回の選択肢はどれも文頭に持ってきて、文修飾をする副詞です。

(1) Curiously = 奇妙にも、不思議にも

(2) Frankly = 率直に言うと

(3) Generously = 寛大にも

(4) Unbelievably = 信じられないことだが

というわけで、正解は(2)のFranklyです。

(Frankly), I think it's time you left the team.
(率直に言うと)君はチームを止めるべきだと思う。

関連記事
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サイト内検索
プロフィール

塾長

Author:塾長
1957年生まれ。小学校6年生のとき、独学で英語を勉強し始め、大学卒業後、塾業界へ入り、その後20年間、小学生の英会話から、大学受験英語まで指導してきました。趣味はフライトシミュレーターとルアーフィッシング。

塾長へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright
  • センター試験過去問は大学入試センターより転載許可取得済です
  • 当ブログ記事は無断転載禁止です
  • Copyright ⓒ 大学受験ねっと英語塾 All Rights Reserved
QRコード
QR
管理
Powered by igosso

FX脱税事例

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。