--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2011/11/23

【センター過去問】 平成6年度(本) 第2問 A 問16

Tom is ( ) a hard-working student than a mathematical genius; he always gets high scores in math without studying very hard.

(1) less (2) more (3) not (4) rather

(平成6年度(本) 第2問 A 問16)

トムは勤勉な生徒と言うよりむしろ数学の天才だ。彼はあまり勉強しなくても常に数学で高得点を出す。

geniusは「天才」ですね。それから、without studying very hardは、withoutという否定語とveryの組み合わせで、「あまり~ない」という部分否定であることに気をつけてください。

今回は「BよりむしろA」という熟語、構文の問題です。次の構文は必須です。

more A than B
rather A than B
A rather than B
less B than A
not so much B as A

「勉強しなくても高得点が出せる」のですから、「努力家」ではなく「天才」ということです。

ですから、less B than Aの構文だと分かります。正解は(1)のlessです。

Tom is (less) a hard-working student than a mathematical genius; he always gets high scores in math without studying very hard.
トムは勤勉な生徒と言うよりむしろ数学の天才だ。彼はあまり勉強しなくても常に数学で高得点を出す。

関連記事
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サイト内検索
プロフィール

塾長

Author:塾長
1957年生まれ。小学校6年生のとき、独学で英語を勉強し始め、大学卒業後、塾業界へ入り、その後20年間、小学生の英会話から、大学受験英語まで指導してきました。趣味はフライトシミュレーターとルアーフィッシング。

塾長へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright
  • センター試験過去問は大学入試センターより転載許可取得済です
  • 当ブログ記事は無断転載禁止です
  • Copyright ⓒ 大学受験ねっと英語塾 All Rights Reserved
QRコード
QR
管理
Powered by igosso

FX脱税事例

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。