--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2012/05/14

【センター過去問】平成4年度(本) 第2問 B 問2

A: It's going to be difficult to get to the airport on time.
B: How about trying another road?
A: I'm not sure I like that idea. ( )
B: You mean, it would be better not to take a risk?

(1) We might be able to get there.
(2) We might get lost.
(3) We might get there too early.
(4) We might save time.

(平成4年度(本) 第2問 B 問2)

A:時刻通りに空港へ到着するのは難しくなりそうだ。
B:別の道路を試してみては?
A:あまりいい考えとは思えないな。( )
B:つまり、危険を犯すのよくないというのかい?

take a riskは「危険を犯す」という意味です。

(1) We might be able to get there.
私たちはそこへ到着することができるかもしれないな。

このmightは「かもしれない」の仮定法です。

(2) We might get lost.
私たちは道に迷うかもしれない。

get lostは「道に迷う」です。

(3) We might get there too early.
そこへの到着が早すぎるかもしれないな。

(4) We might save time.
私たちは時間を節約するかもしれないな。

Aは別の道を試すことに難色を示しています。その理由が答えです。したがって、正解は(2)です。

We might get lost.
私たちは道に迷うかもしれない。
関連記事
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サイト内検索
プロフィール

塾長

Author:塾長
1957年生まれ。小学校6年生のとき、独学で英語を勉強し始め、大学卒業後、塾業界へ入り、その後20年間、小学生の英会話から、大学受験英語まで指導してきました。趣味はフライトシミュレーターとルアーフィッシング。

塾長へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright
  • センター試験過去問は大学入試センターより転載許可取得済です
  • 当ブログ記事は無断転載禁止です
  • Copyright ⓒ 大学受験ねっと英語塾 All Rights Reserved
QRコード
QR
管理
Powered by igosso

FX脱税事例

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。