--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2012/06/16

【センター過去問】平成4年度(追) 第2問 B 問1

A: How are things going with you?
B: ( )
A: That's good to hear.

(1) I'm taking them.
(2) Not bad.
(3) Thank you.
(4) They're going by bus.

(平成4年度(追) 第2問 B 問1)

A:調子はどうだい?
B:( )
A:それはよかった。

今回の問題は、How are things going with you?を、どう解釈するかです。上述のとおり、どこかへ行くのではなくて、「調子はどうだい?」という決まり文句です。直訳すれば「物事はあなたとともにいかに進んでいるか?」です。

(1) I'm taking them.
私が彼らを連れて行くところだ。

(2) Not bad.
まあまあだね。

これが正解だということは明白ですが、英語のNot bad.は日本人には分かりづらい表現でもあります。

直訳では「悪くはない」という意味です。したがって、「まあ、こんなもんだ」と半分けなされているのか、それとも、「全然悪くはないよ。すごくいいよ。」とほめられているのか、判断に迷う場合があります。

実は、この表現は、上述の意味をすべて含む、非常に意味の範囲の広い表現です。つまり、ぶっきらぼうに、あるいは不機嫌に言えば、半分けなした意味になります。

反対に、大喜びで言えば、「非常に良い。」とほめた意味になります。

この問題の場合は、単なる世間話ですから、日本語で言うところの「まあまあだね。ぼちぼちだよ。」ぐらいの意味になります。

(3) Thank you.
ありがとう。

(4) They're going by bus.
彼らはバスで行くんだよ。

というわけで、正解は(2)のNot bad.です。

Not Bad.
まあまあだね。
関連記事
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サイト内検索
プロフィール

塾長

Author:塾長
1957年生まれ。小学校6年生のとき、独学で英語を勉強し始め、大学卒業後、塾業界へ入り、その後20年間、小学生の英会話から、大学受験英語まで指導してきました。趣味はフライトシミュレーターとルアーフィッシング。

塾長へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright
  • センター試験過去問は大学入試センターより転載許可取得済です
  • 当ブログ記事は無断転載禁止です
  • Copyright ⓒ 大学受験ねっと英語塾 All Rights Reserved
QRコード
QR
管理
Powered by igosso

FX脱税事例

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。