--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2012/09/08

【センター過去問】平成2年度(本) 第2問 A 問9

His mother ( ) to be more careful in his choice of words.

(1) advised him (2) said him (3) suggested him (4) warned to him

(平成2年度(本) 第2問 A 問9)

彼の母親は彼に言葉を選ぶ時はもっと気をつけるように( )。

今回は盛りだくさんの問題です。

まずin his choice of wordsですが、このinは従事、活動を表す前置詞で、「~する時」です。つまり、時の接続詞whenの言い換えになります。

You should be careful in your choice of words.
= You should be careful in choosing words.
= You should be careful when you choose words.
言葉を選ぶ時は気をつけるべきです。

これとよく似ているのがonです。これは「~するとすぐに」という意味ですから、as soon asの言い換えです。

You should leave on receiving the letter.
= You should leave as soon as you receive the letter.
その手紙を受け取ったらすぐに出発すべきです。

これらのinとonは、非常に有名な前置詞の頻出問題です。

さて、今回の選択肢は、それぞれ次のように語法が決まっています。

(1) His mother advised him to be more careful in his choice of words.
彼の母親は彼に言葉を選ぶ時はもっと気をつけるように忠告した。

advise O to doで「Oに~するよう忠告する」

(2) His mother said to him, "Be more careful in your choice of words."
= His mother told him to be more careful in his choice of words.
彼の母親は彼に言葉を選ぶ時はもっと気をつけるように言った。

say to O, "命令文"
= tell O to do

単純に、命令文の話法転換です。

(3) His mother suggested to him that he be more careful in his choice of words.
彼の母親は彼に言葉を選ぶ時はもっと気をつけるように提案した。

仮定法現在の典型的な例文です。これは極めて重要な文法項目ですので、当ブログの【英文法】 仮定法 仮定法現在を参照してください。

(4) His mother warned him to be more careful in his choice of words.
彼の母親は彼に言葉を選ぶ時はもっと気をつけるように警告した。

warn O to doで「Oに~するよう警告する」です。

というわけで、正解は(1)です。

His mother (advised him) to be more careful in his choice of words.
彼の母親は彼に言葉を選ぶ時はもっと気をつけるように(忠告した)。
関連記事
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サイト内検索
プロフィール

塾長

Author:塾長
1957年生まれ。小学校6年生のとき、独学で英語を勉強し始め、大学卒業後、塾業界へ入り、その後20年間、小学生の英会話から、大学受験英語まで指導してきました。趣味はフライトシミュレーターとルアーフィッシング。

塾長へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright
  • センター試験過去問は大学入試センターより転載許可取得済です
  • 当ブログ記事は無断転載禁止です
  • Copyright ⓒ 大学受験ねっと英語塾 All Rights Reserved
QRコード
QR
管理
Powered by igosso

FX脱税事例

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。