--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2011/06/07

【センター過去問】 平成8年度(本) 第2問 B 問4

A: Waiter, I think you've made a mistake with my bill.
B: Really?
A: Look, ( )
B: You're right. I'll make a new bill for the correct amount.

(1) I always try to save money.
(2) I'll pay the bill later.
(3) you should spend your money.
(4) you've charged me too much.

(平成8年度(本) 第2問 B 問4)

A:ウェイター、私の勘定に間違いがあると思うんだが。
B:ほんとうですか?
A:見てごらん。( )
B:そうですね。正しい合計額で新しい勘定書を作り直します。

billはいろんな意味があって「勘定書、法案、紙幣」などの意味です。

amountは「(金銭などの)総計、総額」の意味です。

(1) I always try to save money.
私はいつもお金を節約しようとしている。

saveは「救う、たくわえる、節約する」などの意味があります。

(2) I'll pay the bill later.
あとで勘定を払うよ。

(3) you should spend your money.
あなたは自分の金を使うべきだ。

(4) you've charged me too much.
請求し過ぎです。

chargeは「充電する」の意味もありますが、この場合は「請求する」という意味です。

というわけで、勘定が違っていて、作り直すと言っているのですから、正解は(4)です。

Look, you've charged me too much.
ほら見てごらん。請求し過ぎだよ。

関連記事
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サイト内検索
プロフィール

塾長

Author:塾長
1957年生まれ。小学校6年生のとき、独学で英語を勉強し始め、大学卒業後、塾業界へ入り、その後20年間、小学生の英会話から、大学受験英語まで指導してきました。趣味はフライトシミュレーターとルアーフィッシング。

塾長へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright
  • センター試験過去問は大学入試センターより転載許可取得済です
  • 当ブログ記事は無断転載禁止です
  • Copyright ⓒ 大学受験ねっと英語塾 All Rights Reserved
QRコード
QR
管理
Powered by igosso

FX脱税事例

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。