--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2011/03/03

【センター過去問】 平成10年度(追) 第1問 D 問2

A: Are you going to be at the meeting this morning?
B: Sorry, but I have another appointment.
A: Really? ( )
B: I know, but I have to meet with Mr. Tanaka before he leaves for San Francisco. I'm very sorry.

(1) But it's important!
(2) Can you?
(3) I'll see you there.
(4) Well, I'm glad you're coming.

A:今朝のミーティングに来るでしょ?
B:すまない。別の約束があるんだ。
A:本当?( )
B:わかってるけど、田中氏がサンフランシスコへ出発する前に会っておかなければならないんだ。大変申し訳ない。

appointmentは「指名、任命」の意味もありますが「(面会の)約束、(医師、美容院などの)予約」の意味があります。

選択肢を見てみます。

(1) But it's important!
しかしそれは重要です。

(2) Can you?
あなたにできるの?

前後関係から、Can you have another appointment?(あなたに別の約束を持つことができるの?)という、わけの分からない意味になります。

(3) I'll see you there.
そこで会いましょう。

(4) Well, I'm glad you're coming.
ええと、あなたが来るんでうれしいです。

ミーティングがあるけれど、Bは出席できないようです。それについてAに何かを言われて、Bは謝っています。ということは、AはBが出席できないことを非難するようなことを言っているはずです。

というわけで、正解は(1)のBut it's important!です。

関連記事
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サイト内検索
プロフィール

塾長

Author:塾長
1957年生まれ。小学校6年生のとき、独学で英語を勉強し始め、大学卒業後、塾業界へ入り、その後20年間、小学生の英会話から、大学受験英語まで指導してきました。趣味はフライトシミュレーターとルアーフィッシング。

塾長へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright
  • センター試験過去問は大学入試センターより転載許可取得済です
  • 当ブログ記事は無断転載禁止です
  • Copyright ⓒ 大学受験ねっと英語塾 All Rights Reserved
QRコード
QR
管理
Powered by igosso

FX脱税事例

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。